Page: 1/1   
展覧会 "between the lines ものとことのあいだに”のこと(1)
0
    12月11日(木)から23日(火)の2週間、東京・新宿パークタワーのリビングデザインせんターOZONEで展覧会「between the lines ものとことのあいだに」を開催します。

    日頃は札幌で活動している私ですが、今回は東京在住でデザインを手掛ける、建築設計「ナナ」の星佳奈さんを相棒に、いつもとちがった新しいことをやろうということで、今回の企画に相成りました。

    準備は今年の夏頃からじわりじわりとやっていて、ただいまラストスパート中。いよいよ来週から開催です。

    今回は小物を中心にした、ほぼオール新作で10点ほど発表します。
    「アート」じゃなくて、暮らしの中で「リアルに使えるもの」というのが今回の趣旨です。

    ブランド&チーム名は「og」。
    ogと書いて「オー」と読みます。デンマーク語で「and」の意味です。
    二人のデザイナーの世界をつないで何かを作り上げる、異質なものを融合させる、暮らしのなかに今までと違った視点をプラスしていく…等々、色々な意味をもったキーワードです。

    私たちの想いや制作の裏話は、これから展覧会特設サイトの方へ随時アップしていこうと思いますので、そちらもご覧下さい。(まだ仮営業ですので、今しばらくお待ち下さい!)

    og展覧会サイト
    http://ogogog.jp
    | chiori66 | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    イスのデザイン
    0
      この10日くらいで、ずいぶん色々デザインしました。
      まだ商品になるかどうかわかりませんが、うまくいけばこの秋から来年にかけていくつかモノになってくれそうです。楽しみ。

      デザインができても、その時点ではせいぜい全体の2号目か3合目あたり。ちゃんと現実の物体になるまでが長い道のりです。長いけど楽しんで行きたいと思います。

      今回は、ひさびさに!とても久々に椅子のデザインをしました。
      一般的に椅子は家具の中でも難しい、とよくいいますが、確かに難しいことは難しいのです。でも、だからその分、面白いとも言えます。

      世の中ほとんどありとあらゆるパターンの椅子が出尽くしていているようで、それでいて2つとして同じものというのがない。(コピーは別として)

      今までにないパターンをどうやって作り出すか?!ということに、結構デザイナーは挑むわけですが、
      「世の中に同じ考えのものは3つはある」というのが私の持論。

      自分ではどんなにオリジナルだと思っても、同じアイデアの、下手したら同じデザインを考えている人は少なくとも3人はいる。

      以前1年がかりで作った椅子がやっとできあがった時、同じようなアイデアの同じようなデザインのものをミラノの有名なデザインショップで見かけてガックリしたことがあります。

      こういうことはままあることで、前述の椅子のデザインの本の中にも私がここ1年以上あたためてきたデザインとまるで同じものが載っていました。(しかもすごくいいんですよ〜それが。笑)

      そういう時は、「他の人も思いつくくらい陳腐なアイデアだったのね…」と潔くスパッと諦めて、次っ!


      ちょうど今やっているのだって、どこかで見たことあるなーとなるかもしれません。(うん、多分そういうことになりそう)

      そういうことも含めて、椅子ってば難しい…。

      とりあえず、見た目も大事だけど、ちゃんと座り心地よくできてくれるか?
      今回はそっちがちゃんとできてくれればいいなぁ。

      ということでどうぞお楽しみに。

      | chiori66 | 22:51 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
      「君の椅子」のこと(その1)
      0
        昨年末からぼちぼちと、子ども用の椅子をデザインしています。

        北海道・東川町で昨年から行っている「君の椅子プロジェクト」のための小椅子。
        この『君の椅子」というのは、東川町内で生まれた新生児全員に椅子を贈るというもの。旭川大学のゼミから生まれたプロジェクト。
        昨年から始まって、今年は2年目。第一回目のデザインをした建築家・中村好文さんからバトンを渡されて、センエツながら今年は私が担当。
        続きを読む >>
        | chiori66 | 02:32 | comments(5) | - | - | - |
        ゾウが踏んでも壊れない?
        0
          以前紹介した子供のワークショップ用に作ったプログラムとスツールの評判がなかなか良いので、ちゃんと製品化できないか色々と改良を加えているところ。

          今日は所用で訪ねた工業試験場で強度試験をしてもらった。
          こどものワークショップで使うのだから、最低限どの程度の安全性が確保できるか確認しないと心配なので。

          試してもらったのは垂直方向への加圧試験。どのくらいの重さまで耐えられるか上から機械で圧力をかける。
          ライバル(?)のRIKIスツール(渡辺力さんデザイン)の段ボールのくせに耐加重1トンなんていうとんでもない数字には太刀打ちできる訳もないが、一度やってみたかったのでちょっとワクワク。
          続きを読む >>
          | chiori66 | 01:39 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
          準備中です。
          0

            5日に開催されるデザインワークショップの準備をしました。
            今回は子供向け、ことに30人×2回=60人の主に小学生が参加者なので、とにかく仕込みが肝心。この人数は一人ではさばききれない!ということで、やはり札幌在住の家具/インテリアデザイナーの吉本亜矢さんに助っ人を頼むことに。子供好きの亜矢さん、快諾してくれてホッ。

            さてさて、今回は『プラチック段ボールを使ったスツール』というテーマと素材を最初に設定したので、とにかくあとはスツールのデザインです。

            続きを読む >>
            | chiori66 | 23:21 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

            Calendar

                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>

            Profile

            Recommend

            Search

            Entry

            Comment

            Trackback

            Archives

            Category

            Link

            Feed

            Others

            無料ブログ作成サービス JUGEM

            Mobile

            qrcode