Entry: main  << >>
イスのデザイン
0
    この10日くらいで、ずいぶん色々デザインしました。
    まだ商品になるかどうかわかりませんが、うまくいけばこの秋から来年にかけていくつかモノになってくれそうです。楽しみ。

    デザインができても、その時点ではせいぜい全体の2号目か3合目あたり。ちゃんと現実の物体になるまでが長い道のりです。長いけど楽しんで行きたいと思います。

    今回は、ひさびさに!とても久々に椅子のデザインをしました。
    一般的に椅子は家具の中でも難しい、とよくいいますが、確かに難しいことは難しいのです。でも、だからその分、面白いとも言えます。

    世の中ほとんどありとあらゆるパターンの椅子が出尽くしていているようで、それでいて2つとして同じものというのがない。(コピーは別として)

    今までにないパターンをどうやって作り出すか?!ということに、結構デザイナーは挑むわけですが、
    「世の中に同じ考えのものは3つはある」というのが私の持論。

    自分ではどんなにオリジナルだと思っても、同じアイデアの、下手したら同じデザインを考えている人は少なくとも3人はいる。

    以前1年がかりで作った椅子がやっとできあがった時、同じようなアイデアの同じようなデザインのものをミラノの有名なデザインショップで見かけてガックリしたことがあります。

    こういうことはままあることで、前述の椅子のデザインの本の中にも私がここ1年以上あたためてきたデザインとまるで同じものが載っていました。(しかもすごくいいんですよ〜それが。笑)

    そういう時は、「他の人も思いつくくらい陳腐なアイデアだったのね…」と潔くスパッと諦めて、次っ!


    ちょうど今やっているのだって、どこかで見たことあるなーとなるかもしれません。(うん、多分そういうことになりそう)

    そういうことも含めて、椅子ってば難しい…。

    とりあえず、見た目も大事だけど、ちゃんと座り心地よくできてくれるか?
    今回はそっちがちゃんとできてくれればいいなぁ。

    ということでどうぞお楽しみに。

    | chiori66 | 22:51 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    ご無沙汰してます。(6月頃の仰々しい立食パーティ?でお目にかかって以来ですが)
    椅子とても楽しみですねえ〜千織さんの葛藤とその男前な(笑)潔さから生まれてくる新作、期待してます。
    発表になったらお知らせして下さいね。

    Posted by: T@H |at: 2007/09/06 2:12 PM
    T@Hさん…ごぶさたです。ははは、見られてたか。

    何か新規で作る場合に結構気になるのが「同じの、ない?ない??」ってとこだったりして(小心者なんで)。

    最近は「リ・デザイン」という言葉が市民権を得てきましたが、
    わたしゃーできれば「リ」じゃないデザインを追求したいなぁ。
    …っていいながら結構「リ」やってるんですけど(笑)。

    発表の時は見に来て下さいねー。
    Posted by: c-ito |at: 2007/09/06 10:37 PM
    椅子のデザインで検索してたら、偶然たどり着きましたw

    PC用に、かなり深く倒れる椅子ってどんなデザインがあるのかなーと思って。
    そのうち、自分のオーダーメードの仕事椅子が欲しいなと思ってます。
    Posted by: 増井(息子) |at: 2009/09/25 7:37 PM








    Trackback

    Calendar

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    Profile

    Recommend

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode